標茶町郷土館の休館について

 

 標茶町郷土館は、隣接する旧オーベルジュ・ピルカトウロ(食材供給施設)へ展示機能を移転することとなりました。

 つきましては、展示資料の移転準備のため、平成29年9月1日より一時休館とさせていただきます。

 なお、新しい展示施設は平成30年7月1日の開館を予定しております。

 また、現在の標茶町郷土館は、本町の指定文化財として保存整備する予定となっております。