釧路湿原の散策路

釧路市湿原展望台の遊歩道 釧路市湿原展望台の遊歩道

釧路市湿原展望台を起点とする遊歩道には、途中にサテライト展望台があります。
サテライト展望台からは、アフリカの大草原のような広大な景観を間近に感じることができます。各所に解説板が設置され、湿原の知識を得ることもできます。

温根内木道 温根内木道

温根内ビジターセンターを起点とする木道です。
約1時間で1周できる温根内木道には、湿原の動植物などを紹介する解説板が設置され、ヨシ・スゲ湿原やミズゴケ湿原、ハンノキ林など様々な表情を持つ湿原を見ることができます。

シラルトロ湖の遊歩道 シラルトロ湖の遊歩道

シラルトロ湖は周囲約9.8km、面積約181ha、最大水深約3mの海跡湖です。
特別天然記念物タンチョウや天然記念物ヒシクイ、オオワシ、オジロワシのほか、オオハクチョウ、オオバン、カワアイサなど多くの水鳥が訪れる湖です。

細岡展望台の遊歩道 細岡展望台の遊歩道

細岡ビジターズ・ラウンジ横から、細岡展望台や展望広場へと続く遊歩道です。
野鳥の声を聞きながら林間を散策することができます。

達古武夢ヶ丘歩道 達古武夢ヶ丘歩道

達古武夢ヶ丘歩道は、釧路湿原達古武湖の北側の丘陵地を東西に走る全長約2.3kmの歩道です。
ここでは湿原にあるヤチボウズの群生地や様々な生きもの、湿原が形成される上で重要な丘陵地からのわき水などを観察することができます。

塘路湖畔歩道・フィトンチッドの森歩道 塘路湖畔歩道・フィトンチッドの森歩道

塘路湖畔歩道は、湖の景観を見ながら散策できるコースです。
コース沿いには解説版が設置され、塘路の豊かな自然と共生してきた縄文やアイヌの人たちの歴史が感じられるフィールドとなっています。