鶴見台

鶴見台

 鶴見台はタンチョウの給餌場の一つで、タンチョウの姿を群れで観察することができます。
 給餌は11月~3月の冬期間、朝方と午後2時30分頃の2回行われます。
 この給餌場は、昭和38年頃に付近の小学校へ冬になるとタンチョウが集まり、先生と児童が給餌したことに始まります。昭和49年に小学校が廃校となった後、近くに住む渡部トメ氏が意思を引き継ぎ、給餌を続け現在に至っています。

名 称: 鶴見台
所在地: 〒085-1205 阿寒郡鶴居村下雪裡
TEL0154-64-2114(問合せ先:鶴居村役場産業課)
観察時期: 毎年11月から3月まで
給餌時間: 朝と午後2時30分頃
アクセス: 釧路駅から車で約55分、道道53号線沿いに駐車場あり
阿寒バス 鶴居線・幌呂線 鶴見台バス停下車、徒歩1分


温根内ビジター
センター
塘路湖エコミュー
ジアムセンター
シラルトロ
自然情報館
細岡ビジターズ
・ラウンジ
釧路湿原野生生物
保護センター
鶴居伊藤タンチョウ
サンクチュアリ
鶴見台
温根内ビジターセンター 塘路湖エコミュージアムセンター シラルトロ自然情報館 細岡ビジターズ・ラウンジ 釧路湿原野生生物保護センター 鶴居伊藤タンチョウサンクチュアリ 鶴見台